[こちらは、実際に家庭教師アルバイトをやる場合の基本的な注意事項です]

 【時間厳守】
家庭教師という仕事は、ほかのアルバイトと違い高時給です。なぜでしょう?
まず、お客様相手の仕事だということ。しかも、本日の教師と訪問する時間は明確に決まっている…

ほかのアルバイトなら急に休んでも人数が多いので何とかなることが多いですが、家庭教師の場合は一人です。 つまり、この仕事はその人にすべてかかっています!(だから時給が高いのです)

アルバイトだからといってそう簡単ではありません。指導する時間も決まっています。当たり前ですが、、スケジュールをしっかり確認し、時間には余裕を持って下さい。

【個人情報】
お客様相手の仕事では~個人情報の扱いに注意すること!
住所や電話番号はもちろん、「家庭教師が指導する子供がどこの学校を受験するか?」なども含め、(自分で気づいてなくても)お客様の個人情報をお預かりすることになるのです。

基本的な注意事項として、「その家庭内で知ったほとんどのことについて誰かに教えてはいけない」と考えて下さい!!!

皆さん、こちらには十分に注意して情報の保護に努めて下さいね。
情報を提供すると罰せられることもあります。
最近は常識と言われていますが、ほとんどの方がよくわかっていないのが実情です・・・・・・・

 【服装】
どういう場合に注意が必要か?
こちらは登録したセンター(派遣会社)によって違いますが、「常識的な服装……」というのが一般的でしょう。自由なはずですし、明確な禁止事項など決まっている会社は少ないです。

ただし、こちらの仕事は指導するお子さんだけでなく親御さんとも関わりますから、最低限の注意は必要です。基本的に皆さんの自由ですが… あまりにもラフな格好や穴の開いたジーンズなどはダメだと思います。